散歩中の犬のおしっこは大迷惑!? させる側とされる側の意識の違い。

 

犬にとって散歩は、社会情報を得る大切な行為です。
散歩中に電信柱などの臭いを嗅ぐのは、他の犬のおしっこの臭いを嗅ぐ為です。

我々には予想もつかない情報を、犬はここから得ていると言われています。

犬のマーキング行為とは

16122702
犬の習性であるマーキングとは、テリトリーを守る為、自分の存在を他の犬に誇示するための行動です。

我が家には犬が3匹いますが、1匹の犬がトイレでおしっこをすると、面白い事に長老の犬が、すぐにその上におしっこをします。
これもマーキングなんでしょうね。

他の理由で室内でもマーキングはします。自己誇示ですから、わがままな犬は、自分の欲求が通らないと怒りからトイレ以外の場所でマーキングをしてしまうこともあります。

散歩中の犬のおしっこは当たり前ではない

多くの飼い主にとっては、散歩中のおしっこは当然と考えていると思います。
でも玄関の前や愛車のタイヤにおしっこされる側としてはどうでしょうか?
もし自分の家の前におしっこされたら? 愛車のタイヤにおしっこされたら?
家の脇の電信柱にされたら?

私は愛犬家ではありますが、自分がされる側になれば、やはり良い気持ちはしません。

世の中には犬が好きな人と同じだけ犬を嫌う人がいる理由も知らなくてはなりません。

散歩前のちょっとした工夫

多くの飼い主にとっては、自然現象であり、犬のおしっこは当然と考えていると思います。
私も生理現象ですから仕方がないと思っていますが、散歩の前に一度トイレに行かせるようにしています。

リードを出して散歩に行くよ!とアピールします。
トイレに行き、コンコンと叩きます。
犬は側に寄ってきますので、おしっこをしたら褒めてあげてリードを付けてあげます。

何度かしていると、散歩だ!と思うだけで勝手にトイレにいくようになります。

散歩中も、少ないおしっこを振り絞ってマーキングをしますが、量が少なかったり、1敵も出ないこともあります。

危険!犬のおしっこは鉄も腐らせる

16122703
犬のおしっこは鉄柱も腐食させる力があります。
腐食した鉄柱が倒れて小学生が怪我をしたというニュースもありました。

犬のおしっこは夏場は臭いだけでなく、こうした鉄柱や街灯を腐らせ、重大な事故を引き起こすきっかけとなってしまうのです。
そうしたら人命に関わることですから気をつけたいですね。

おしっこをさせる場所

電柱なら、まだしも、家の塀や車におしっこをさせるのは間違いです。
きっと他の犬のおしっこの臭いがついているからするのでしょうが、
そうした場所には立ち止まらせずに、しそうになったら(臭いを嗅ぎ始めたら)、リードを引っ張ってその場を離れましょう。

おしっこには水をかける

散歩前におしっこをさせても、必ず散歩中にも、おしっこをします。
500mlのペットボトルに水を入れて、散歩中に持ち歩くことを心掛けましょう。

電柱などに、おしっこをしたら水をかける。これは現代では、とても大切なマナーになってきていると思います。
犬を嫌う人の理由の中には、そうした迷惑を受けている事が原因である場合もあるのです。
それは、やがて犬を不幸にする事故を生みます。 結局愛犬を守るのは、飼い主のこうした心がけも大切だということなんですね。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

© wonbuddy, All rights reserved