高齢で歩けなくなった犬、足湯で歩けるように。

 

先日知人と話をしていたところ、高齢で足を引きずるようになり、トイレも行けなくなっていたそうです。

その知人の夫婦は、その日から愛犬を毎日お風呂に入れるようにしたそうです。
数日続けていたら、足を引きずらなくなり、自分でトイレにも行けるようになったそうです。

17010601

知人のワンコの写真です。桶にお湯を入れて下半身を入れ、シャワーを痛がっていた足にあててマッサージします。

Instagramでみつけた他のワンちゃんの入浴動画をみつけました。

足湯がなぜ効果的か

17010502
高齢で足が動かなくなるのは加齢による免疫の異常から起こることが多いようです。
犬の足も人間の足と同じように第二の心臓と言われていて、血液循環に関わっています。
人間と同じようにツボ満載なんですよね。
私も足の裏(肉球)をたまにマッサージしますが、足湯は、それ以上に効果的なようです。

足を湯につけることで、血管が拡張し、血行が良くなります。
体内(内臓)への血流量が増えて、働きが良くなるんですね。
人間と同じように老廃物の排出にもなるようです。

小型犬ならペット用バスタブが便利です。

アイリスオーヤマ ペット用バスタブ
1598円
詳しく見る

ハーブやアロマオイルを入れるのも効果的なようです。(飲ませないように注意)

100%天然成分 天然ハーブの犬用入浴剤 ケア・バス
詳しく見る
頻繁にシャンプー等で皮脂を取ってしまうのは、逆効果ですので、全身のシャンプー等は3週間に1度くらいが良いです。
シャンプー後は、ドライヤーで完全に乾かします。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。